イラストの良し悪しを論理的に分解し
イラスト業界全体の質と価値の向上を担う

GRAPHICER小柳 諒丞

どんな仕事をしてますか?

イラストレーター様が創るイラストをクライアント様の要求に応え、更に高いクオリティへと導く仕事をしています。業務委託のイラストレーター様が作成されたイラストに対して「ラフ画(下書き)」「線画(線を清書したもの)」「着色」と、各工程でチェックを入れ、修正指示書の作成から、必要な場合は加筆までおこなっております。
デッサン等、線を修正していただきたい場合は「赤入れ」と呼ばれる、イラストの上から赤線を引き修正していただきたい方向を示す作業を行います。書道で先生が生徒に赤墨で直しを入れるようなイメージですね。着色稿の色味や影の形、塗り方等がクライアント様の欲する方向性と違う場合は参考調整として大まかに修正を加え、その他参考画像やテキストで修正指示画像を作成してます。どの作業も一朝一夕では身に付かない専門的な技術職なので、誇りと責任感をもって仕事ができます。

どんなことがやりがいですか?

【具体的事例】

多くの作家様、クライアント様、そして会社の仲間達とやり取りしていく中でイラストに関する新たな発見が数多くあることです。
そして得たスキルをすぐにアウトプットできる環境にやりがいを感じます。

【やりがいを持った時の気持ち】

もう「疲れた」「もう沢山だ」と思っても、自分の成果を見返すともう次の目標に向かって「またやりたい」とうずうずします。

サーチフィールドでどんな風に成長したいですか?

【具体的事例】

イラストに関する多くの知識や技術を得ました。
様々なテイストのイラストの描き方や、調整技術、photoshopのあらゆる機能を駆使した便利なテクニック等上司や先輩だけではなく、クライアント様や作家様からも得られることがありました。

【成長実感を通して更なる成長を目指す先】

自ら仕事を作り、整備し運用する力を蓄えゆくゆくは、私の技術がGIKUTAS事業部のスタンダートとなるように、アートディレクターチームのマネージャーとなれるように、マネジメントのスキルも身につけていきたいです。

サーチフィールドの好きなところを教えてください

アットホームで自由なところです。
ランチ補助制度やヘアサロン制度、社内部活制度等のびのびと楽しく働ける環境が整備されているところです。

PERSONALITY

この人はどんな人?

  • アフター7の過ごし方は?

    映画を見ながら
    お酒を飲んで寝ます

  • 10年後の目標は?

    ADチームの拡大と作業分担の細分化
    現在のワークフローを20%自動化

  • 座右の銘

    どんな人にも
    一定の敬意をもって接する

FAVORITE ITEM

iPod

イラストには雰囲気がある。
その雰囲気に合った曲をチョイスし、聴きながら作業をすると、
途中で雰囲気を見失うことが無いような気がする。

OTHER VOICE

他の社員のインタビュー

  • 詳細ページを見る

    DIRECTOR

    奥島 綾乃

    太陽のように周りの人が
    楽しく笑顔でいられるような
    仕事をし続けていきたい

    詳しく見る

  • GRAPHICER

    小柳 諒丞

  • 詳細ページを見る

    COMMUNITY MANAGER

    小島 朋実

    大切な場所を
    もっと好きになるため
    アクションする人を
    サポートします

    詳しく見る

  • 詳細ページを見る

    ENGINEER

    金 範錫

    自社でこそ
    実現できるシステムで
    活躍の場所を支える

    詳しく見る

RELATED PAGE

採用情報に関連するページ

HOME
事業紹介
事業紹介
クリエイター支援
地域活性化
企業紹介
会社概要
沿革
ビジョン
役員紹介
オフィス紹介
個人情報保護方針
採用情報
社員インタビュー
福利厚生・行事
募集要項
採用特設サイト
お知らせ
SEARCH FIELD
NEWS
お知らせ